道場訓

「剣は心なり

    心正からざれば剣亦正しからず

 剣を学ばんと欲すれば

                  先ず心より学ぶべし」

 

直心影流の島田虎之助の言葉です。

「心より学ぶべし」とは、
 一、脱いだ靴を揃える。
 一、大きな声であいさつ、返事をする。
 一、物を大切にする。
 一、仲間を大切にする。
 一、規則正しい生活をする。
 ということを、普段から当たり前に実行すること。

「剣」と「心」が両立する剣士を目指します。